Yokokura Clinic HOME 生活習慣美容研究会事務局特報関連の病院・大学・企業掲載メディアFAQ
健康外来サロン 健康外来サロンとは?チェックテストプログラムメニュー特殊外来法人向けサービス
HOME > FAQ
FAQ


Q1 健康外来サロンでは、何をするのですか?
A1 健康外来サロンでは、病気も健康の一部と捉え、人の生涯を人が自然に元気に生きることを五感療法で手助けすることを目的とします。

Q2 脳力検定とは、どんなことをするのですか?
A2 脳健幸度テストと脳疲弊度テストでそれぞれ15項目の質問に答えて頂きます。そのテストであなたの健康になる力が判定できます。成績がよくない場合は横倉クリニックで相談されることをお勧めいたします。

Q3 プログラムは、どんなものがあるのですか?
A3 サロンでは健・幸・美をテーマにコースが設定されて増す。ご自分で選んでも先生と相談して決めても良いです。ボディ・フェイシャルマッサージをはじめ、アロマ「香りの風空間」もあります。

Q4 健康保険は使えますか?
A4 横倉クリニックがありますので、診療では健康保険の適応できます。 一般婦人科診療、子宮癌検査、乳がん検査、血液検査、薬剤処方など保険となります。

Q5 2年前から「更年期障害」といわれていますが、治りますか?
A5 現在の婦人科では、更年期障害は一般的にはホルモンの不足が原因と考え、ホルモン療法、漢方治療を行っています。しかし健康外来サロンでは、過去の実績から、更年期障害は、ホルモン・自律神経の中枢は間脳にあるため、疲弊脳の結果と考えています。鈍くなった五感を心地よく刺激し、脳の機能を回復させれば、自然に更年期障害が改善することが実証されました。またクリニックではプラセンタ注射を実施しています。40才〜60才までは保険が適用できます。

Q6 検診で「肥満」といわれたのですが、良いダイエット法があると聞きました。どのようにするのですか?
男性ですが治療できますか?
A6 ストレスに対して脳が過剰反応を起こし、ストレスに抵抗するために食べすぎや偏食になります。そのために肥満・高脂血症・高血圧などの生活習慣病を起こすことになります。健康外来サロンのプログラムの中に「快食療法」がありますが、楽しくおいしく食事するだけで健康的に痩せることができます。健康になれば自然と身体も動きたくなります。
無理な運動をしていても効果はありません。男性でも指導を受けられます。

Q7 サークル活動は、何をするのですか?
A7 土曜日の午後から会員様同士が交流する機会を持つことによって人生が楽しくなるお手伝いを致します。美味しく食べて健康になる・五感で楽しむ和食料理の食べ歩き・香りの教室など行います。

Q8 「快食療法」とは、何をするのですか?
A8 人も動物も食べることが生きる基本にも関わらず、現代人はものを食べることの快感を忘れて、単に習慣で食べていたり、無意識で食べていたりしています。快食療法は、食べる基本から喜びまで実感できる指導をいたします。快食療法により、体重は自然に減少し、生活習慣病も自然に改善されます。

Q9 「五感療法」とは何ですか?
A9 現在の日常生活の中で鈍くなった五感を心地よく刺激し、五感の機能を回復させれば、自然に脳は元気プログラムとなります。この五感療法こそが健康づくりの基本的方法です。そして、この五感療法の基本は、快食・快便・快眠・快適といえます。例えていうならば、現代人が何枚も着ている鎧を剥がし、人の核(生きる根本)を呼び起こし奮い立たせることが、五感療法です。



研修生募集サイトマッププライバシーポリシー
Copyright